矢上祭とは

矢上祭について


矢上祭は、慶應義塾大学の理工学部矢上キャンパスで、開催される学園祭です。

慶應義塾大学には、日吉・三田・信濃町・矢上・湘南藤沢・芝と多くのキャンパスが存在します。日吉キャンパスを除き、各キャンパスではそれぞれ独自の学園祭が開催されています。 中でも矢上祭は理工学部のキャンパスで行われるとあって、実験を体験できる科学館、研究室ツアー、ロボコンなど理系ならではの企画が多数行われます。 またそれだけでなく、ミス・ミスターコンテスト、縁日、模擬店などの老若男女が楽しめる定番の企画も目白押しで例年多くの来場者が訪れる個性的な学園祭です。

しかし、今年度の矢上祭は新型コロナウイルス感染拡大により、キャンパスでの開催が困難となりました。
昨年の台風による本祭中止に続き今年度も中止となると、矢上祭自体の存続も危ぶまれる事態となり得ました。

そこで矢上祭実行委員会では、約20年続けてきた矢上祭を守るべくオンラインでの開催を決定しました。 理工学部としての特性を活かし、オンラインならではの企画を多数用意しています。

2020年度、第21回矢上祭のテーマは「YAGAMI2020」。
ぜひ、ご参加ください。

オンライン矢上祭の楽しみ方


オンライン矢上祭とは、矢上祭実行委員会が主催し、オンライン上で9月27日に行われる様々な催しや企画等の総称です。
すべての企画は本サイトに掲載された矢上キャンパスマップ上に配置されており、実際のキャンパスで行われるはずだったエリアごとに一覧となっています。是非ご覧ください。

企画内容はオンライン上でのライブや展示、コンテストなど、例年の矢上祭ならではの企画を多数再現しています。

開催概要

開催日時

9月27日(日)

開催場所


本サイト上オンライン矢上キャンパス

予定参加団体数

40団体

本年度のテーマ

今年のテーマは「YAGAMI2020」です!

Page Top